タイム・ワークスをご利用のお客様へ(障害報告)

Windows10 Version2004 が適用された環境で、一部プログラムが動作しないという報告がございました。

Windows10 Version2004 では、自然言語処理を担う NLS (National Language Support) バージョンが更新され、
全角/半角を異なる文字列として判定されるような仕様変更が行われております。

この仕様変更により、下記プログラムが異常終了してしまう事を確認しております。

対象プログラム
  • TW9.2、TW9.3、TW10
    プログラム名 EXE名
    勤務テンプレート登録 TWTPLMT.exe
    勤務テンプレート割当登録 TWTPLTBL.exe
    勤務形態マスタ TWKEITAI.exe
  • TW9.2、TW9.3
    プログラム名 EXE名
    勤務日報 TWKNDAYP.exe
    勤務週報 TWCHKLSP.exe
    勤務月報 TWKINJTP.exe
    出退勤投入忘れレポート TWKNALTP.exe
    エラー勤務レポート TWERRKNP.exe
    在席不在席レポート TWZAISKP.exe
回避方法

暫定対応として、各プログラムのプロパティから互換性タブの互換モードを設定していただく事で回避できる事を確認いたしました。

  1. 互換モードでこのプログラムを実行するにチェック
  2. 互換モードのプルダウンは「Windows 8」を選択

2020年10月16日更新

恒久対応として、対象プログラムの修正が完了いたしました。
パッチサイトよりダウンロードをお願いいたします。

アドオン、カスタマイズプログラムをご利用の場合は別途ご相談ください。