個人情報保護方針

 

京葉システム株式会社は、ソフトウェア及びハードウェアの製造販売、クラウドサービス、請負(派遣)事業を実施する上で、お客様の個人情報及び当社の従業者の個人情報がプライバシーを構成する重要な情報である事を深く認識し、業務において個人情報を取り扱う場合には、個人情報に関する法令及び個人情報保護の為に社内規定を定め、また、組織体制を整備し、個人情報の適切な保護に努める事により、お客様を尊重し、当社に対する期待と信頼に応えていきます。

 

  1. 個人情報の取得、利用、提供
    当社は、事業活動の範囲内で個人情報の利用目的を特定し、その目的達成のために必要な限度で公正かつ適正に個人情報の取得、利用及び提供を行い、取得した個人情報の目的外利用をしないよう措置を講じます。
    また、当社が直接書面以外で取得した個人情報に関しても利用目的を特定し、その目的の範囲内で個人情報の利用を行います。
  2. 法令・規範の遵守
    当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針、その他の規範及び社会秩序を遵守し、個人情報の適切な保護に努めます。
  3. 個人情報の適切な管理
    当社は、取り扱う個人情報について、不正アクセス、紛失、破壊、改竄、漏洩などの危険を十分に認識し、合理的な安全対策を実施すると共に、問題が発生した場合は適切な是正措置を講じます。
  4. 個人情報の第三者提供について
    当社は、あらかじめ本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供する事はありません。
    但し、次の場合には、あらかじめ本人の同意を得る事なく、個人情報を第三者に提供する事がありますので、ご了承ください。

    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護の為に必要がある場合であって、本人の同意を得る事が困難である場合
    3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進の為に特に必要がある場合であって、本人の同意を得る事が困難である場合
    4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得る事によって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
  5. 個人情報の委託について
    当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託する事があります。その場合は、個人情報保護体制が整備された委託先を選定すると共に、個人情報保護に関する契約を締結し、取り扱い状況を監督します。
  6. 保有個人データの開示について
    当社が直接取得した個人情報について、本人から開示、訂正、利用停止及び苦情相談等のお問い合わせがあった場合は、適正に対応します。
  7. 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得について
    当社は、当社運営ウェブサイト等において、Cookieを使用することがあります。
    Cookieとは、当社運営ウェブサイト等にアクセスしたユーザーのブラウザに送信される、一意の文字列で構成されたID形式のテキストデータで、それを経由して、当社運営ウェブサイト等にアクセスしたユーザーの行動履歴情報、属性情報を取得することがあります。
    これらのデータを組み合わせることにより、個人を識別可能な情報となる可能性がありますが、IDはブラウザに対してランダムに発行され、個人を識別できるデータと紐づけることはありません。
  8. 継続的改善
    当社は、個人情報保護に関する管理規定及び管理体制を整備し、役員、従業員等(正社員・契約社員・嘱託社員・パート社員・アルバイト社員・出向社員、派遣社員等も含む)で徹底して運用すると共に、定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます。
  9. 「個人情報保護方針」の改定について
    当社は、本「個人情報保護方針」の内容を適宜見直し、必要に応じて変更することがあります。その場合、改定版の公表の日から変更後の「個人情報保護方針」が適用されることになります。

 

 2020年4月23日 制定
2021年4月09日 改訂

京葉システム株式会社
代表取締役社長 吉濱 政視

<個人情報保護に関する連絡先>

個人情報問い合わせ窓口
ISMS・PMS推進委員会
TEL 043-246-2194
FAX:043-246-4616
電子メール:isms.pms@keiyo-system.co.jp

 


当社が取扱う個人情報について

当社では「個人情報保護方針」に基づき個人情報の適切な保護に取り組んでいます。当社が事業の用に供するために取得し、または保有する個人情報について、以下の通りお知らせいたします。

(1)個人情報の取扱事業者の名称

京葉システム株式会社

(2)個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

管理部 事業管理グループ
電子メール:isms.pms@keiyo-system.co.jp
電話番号:043-246-2194

(3)個人情報の利用目的

当社が事業活動において取扱う個人情報の利用目的は、次の通りといたします。

  1. 保有個人データ

    個人情報の種別 利用目的
    取引先情報(商談中あるいは営業見込み客の情報を含む) 業務管理、各種連絡(新サービスや新商品の案内、展示会の案内、アンケートの案内、アフターフォローの連絡)、請求、支払い管理、
    商品梱包及び発送業務、販売情報分析
    従業者情報 従業者管理に係わる業務に利用するため(業務・労務・人事管理業務、給与関連業務、福利厚生業務、健康管理、安全管理、人材募集の為の撮影と募集広告やHPを含む媒体への掲載、取引先会社への各種申請・報告及び業務における連絡など)
    採用応募者情報 採用に係わる業務に利用するため(採用に関する情報提供、採用可否判断、採用業務に関する連絡など)
    退職者情報 退職者との連絡、退職者からのお問い合わせへの対応に利用するため
    お問い合わせ者情報 お問い合わせに回答するため
    本人および代理人の情報(開示等請求時) 開示等の求めに回答するため

    その他、個別に書面で明示したとおりの利用目的とします。

  2. ①以外での取得個人情報
    個人情報の種別 利用目的
    受託した業務により取得した個人情報 契約及びそれに伴う連絡、受託業務の遂行、アフターフォローなどに利用するため
    求人サイトから取得した情報 求人者に対する採用の可否を判断・通知するため

    利用目的の達成(IDカード作成等)に必要な範囲で、個人情報の取扱いを外部に委託する場合があります。
    その場合には、個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

(4)個人情報に関するお問い合わせ窓口

保有個人データに関わるものを含め、個人情報の取扱についての苦情・相談、問い合わせは、下記の【問い合わせ窓口】までお申し出ください。

(5)所属する認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申し出先

なし

(6)開示等の手続について

当社では、保有個人データに関して、ご本人の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の請求に迅速に対応いたします。希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人或いはその代理人であることを確認した上で、合理的な期間及び範囲で対応いたします。

(7)開示等の受付方法・窓口

保有個人データに関する開示等のお申し出は、下記の【問い合わせ窓口】までご連絡ください。
ご連絡いただきましたら、当社所定の「保有個人データ開示等請求書」を郵送または、FAX、メール等でお送り致しますので、記入の上、必要書類を同封し送付にてお申し込み下さい。(送付料は請求者のご負担となります。)
ご本人(または代理人)であることを確認した上で、書面の交付により回答いたします。なお、この方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますのでご了承下さい。

 

【問い合わせ窓口】

窓口の名称 個人情報問い合わせ窓口
連絡先 お問い合わせ窓口担当:ISMS・PMS推進委員会
住所    :千葉市中央区新町17-3 ハマダパークビル 6F・7F・8F
電話 /FAX  :043-246-2194/ 043-246-4616
電子メール :isms.pms@keiyo-system.co.jp