会社概要と沿革

京葉システムの会社概要、沿革をご紹介します。

■会社概要

設立 昭和51年5月15日
所在地 千葉県千葉市中央区新町17-3 ハマダパークビル
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役会長 高木 賢一
代表取締役社長 高木 浩行
事業内容
  • ソフトウェア製品 開発・販売・保守
  • クラウドサービス
  • システムコンサルタント
  • システム運用・運用支援
  • ネットワーク構築/ソフトウェア保守
  • マイコン応用機器 開発・製造・販売・保守
  • マイコン応用機器 (再生品) 製造・販売・保守
従業員数 86名
URL www.keiyo-system.co.jp
加盟団体
  • 一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)
  • 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
  • 公益社団法人千葉県情報サービス産業協会(CHISA)
  • 警察官友の会
公的認証等
  • ISO27001 登録証番号:JQA-IM0585
  • プライバシーマーク 登録番号:第22000412(02)号
  • 古物商 第441010002771号 令和2年10月20日交付
  • 一般建設業(電気通信工事業)千葉県知事許可(般-27)第50163号
経営理念
  • 創意と工夫によって社会に役立つ製品を開発し、社員のゆとりを創造する
  • 顧客満足は社員満足
  • スピードに答える技術者集団
パートナー
シップ
 

■会社沿革

1976年 5月 資本金100万円で設立。ソフトウェア受託開発、人材派遣業務
1981年 12月 本社を千葉市新千葉に移転
1983年 10月 資本金1000万円に増資。
業務用パッケージソフト・磁気カード関連周辺機器の開発・販売開始
1989年 11月 京葉システム技研株式会社設立。磁気カード関連周辺機器開発業務を移管
1992年 11月 フレキシブル勤務制度を導入し、ゆとり創造賞を受賞
1998年 3月 本社事務所を千葉市中央区新町に移転
2000年 8月 人事労務パッケージのOEM供給開始
2003年 6月 新人事労務統合パッケージ「チームワークス」の開発、販売開始
2006年 3月 「MBO-Manager」目標管理システムパッケージ販売開始
2006年 5月 統合人事労務システム「x/Works」シリーズ販売開始
2008年 7月 「就業管理」SaaSサービス提供開始
2008年 8月 情報セキュリティに関する認定「ISMS認定」取得
2011年 7月 人事労務管理システム「x/Works」クラウドサービス提供開始
2012年 11月 顔認証「ClockIn@Face」クラウドサービス提供開始
2015年 5月 会社創業40周年
2015年 6月 当社子会社 京葉システム技研株式会社を吸収合併
2015年 8月 一般建設業(電気通信工事業)許可取得
2015年 10月 マイナンバー保管・収集サービス「YNBOX」開始
2016年 4月 顔認証「ClockIn@Face」タイムレコーダ特許取得
2017年 3月 手の平静脈認証PCタイムレコーダ「KS-05」販売開始
2020年 11月 ハードウェア サブスクリプションサービス 提供開始
2022年 3月 個人情報の扱いに関する認定「プライバシーマーク(Pマーク)」取得
2022年 5月 資本金3,000万円に増資
2023年 3月 ランチワークス「社員食堂管理端末装置」特許取得